子育て・教育

☆白身魚の香味ソースかけ☆(2018年6月14日更新)

そのまま使ってもおいしい香味ソース。ドレッシングとして野菜にかけたり、炒め物の味つけに使ったり、とアレンジ自在!アイデア次第で、お料理のレパートリーが広がります。

白身魚の香味ソースかけ

 

材料4人分

ホキ(またはタラなどの白身魚) 4切
でん粉 適量
揚げ油 適量
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1
大さじ1と1/2
大さじ1/2
おろし生姜 適量
おろしにんにく 適量
長ねぎ 10センチメートル

作り方

(1)長ねぎをみじん切りにする。
(2)(1)としょうゆ、砂糖、酢、酒、おろし生姜、おろしにんにくを鍋で煮てソースを作る。
(3)白身魚にでんぷんをつけて、揚げる。
(4)(3)に(2)のソースをかけて盛り付ける。

おすすめポイント

子どもが苦手傾向にある魚料理のなかで、この料理はとても人気のあるメニューです。
揚げた魚と香味ソースの相性がよく、さっぱりと食べられます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課です。

第3分庁舎2階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線:3011~3017) ファックス番号:029-872-2550

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?