くらし・手続き

住民税とは?(2017年7月27日更新)

住民税は、一般的に、市町村民税(市民税)と道府県民税(県民税)をあわせたものを指します。また、住民税には、個人の住民税と法人の住民税との二つがあります。これは、個人ばかりでなく、会社などの法人も地方公共団体の一員として行政サービスを受けているという点で、法人にも負担していただこうというものです。ですから、市内在住の個人の方は個人住民税を、会社などの法人は法人住民税を地方税として負担する仕組みとなっています。

 

個人住民税へ

法人住民税へ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111【内線1051~1054(固定資産税)、1056~1059(市県民税・軽自動車税)】 ファックス番号:029-873-7510

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?