1. ホーム
  2. 福祉・健康・医療・保険
  3. おとなの予防接種
  4. 高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

福祉・健康・医療・保険

高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ(2022年8月10日更新)

牛久市高齢者インフルエンザ予防接種助成金について

●対象者

(1)65歳以上の方(令和5年1月31日基準日) 65歳の誕生日を迎える前でも接種できます。

(2)60~64歳の方で心臓、腎臓、呼吸器の機能の障害またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障害を有する方で、厚生労働省令で定めるもの(内部障害1級の方)

 

●接種期間

令和4年10月1日(土)~令和5年1月31日(火)

 

●接種料金

〇医療機関で定められた額から公費負担分2,600円を差し引いた額(各医療機関で接種料金は異なります。)

〇生活保護を受けている方は、全額公費負担(無料)です。※下記留意事項をご参照ください。

 

●接種場所

医療機関での個別接種

※医療機関へご予約の上、接種をお願いいたします。体調や治療状況によっては、接種を受けられない場合がありますので、接種については、事前にかかりつけ医にご相談ください。

 

●接種方法及び接種医療機関

牛久市内及び茨城県内の医療機関・県内入所施設で接種する場合>

*持参するもの*

(1)予診票(記入して医療機関にご持参ください)

(2)予防接種記録票(お持ちの方)

(3)住所・年齢が確認できるもの(健康保険証等)

(4)自己負担金

予診票は、令和4年9月末までに順次発送いたします。1人1通の個別通知で、同一世帯でも到着時期は異なることがあります。また、予診票を紛失した場合は、再発行できます。保健センターの窓口にお越しいただくか、お電話でお申し出ください。電話の場合は、郵送に1週間程度かかります。

※予防接種記録票(オレンジ色)がお手元にない方は、市内の医療機関には予備がありますのでお使いください。また、保健センターでもお渡しできます。

牛久市内のインフルエンザ予防接種協力医療機関は、こちらをご覧ください。

 

茨城県外医療機関・県外入所施設で接種する場合>

医療機関で接種費用を全額お支払いください。公費負担分(2,600円)の払い戻しができますので、下記をご持参の上、保健センターで申請してください。申請期間は令和5年2月28日までとなりますので、ご注意ください。

●申請に必要なもの((1)については、窓口でご記入いただく他、下記からダウンロードも可能です。)

(1)インフルエンザ予防接種補助金交付申請書兼請求書 ※記入例はこちら(必ずご確認ください。)

(2)予防接種記録票(済証)

(3)インフルエンザ予防接種領収書 

(4)印鑑(認印)

(5)本人名義の振込口座(銀行名・支店名・口座番号)の分かるもの

 

※生活保護の受給を受けている方の接種の留意事項

接種前に、生活保護を受給している福祉事務所で「生活保護受給証明書」(概ね3か月以内)を取得して、接種の際に医療機関へ、予診票と合わせて提出してください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

保健センター 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1741~1747) ファックス番号:029-873-1775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
スマートフォン用ページで見る