くらし・手続き

固定資産評価審査委員会(2020年7月28日更新)

固定資産評価審査委員会とは

固定資産課税台帳に登録された価格に対する、納税者からの不服申出を審査決定するため、
法律に基づき市町村に設置されている行政機関です。


固定資産評価審査委員会委員

固定資産評価審査委員会の定数は、法律により3人と定まっています。

職名 氏名 任期
委員 糸賀 隆夫   平成28年6月3日~令和4年6月2日
委員 出来尾 穂子 平成29年9月21日~令和2年9月20日
委員 今村 純子 平成29年9月21日~令和2年9月20日



固定資産評価審査委員会委員の仕事

審査申出が要件を満たしているか審査し、「受理」「不受理」を決定する。
審査申出人と牛久市、それぞれの主張(提出書類)の書面審理を行う。
審査申出人が求めた場合、口頭意見陳述の機会を与える。
申出を認めない「棄却」、申出を認める「認容」等の決定をし、通知する

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは監査委員事務局です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線3801) ファックス番号:029-873-7510

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?