生活・手続き

  1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. その他届出・証明書>
  4. 窓口での本人確認のお願い

窓口での本人確認のお願い

転入・転居・転出届や各種証明交付申請、婚姻や養子縁組などの戸籍届出には身分証明書が必要です

最近、本人の知らない間に戸籍上婚姻や養子縁組をさせられるなどの虚偽の戸籍届出事件が発生しています。被害にあわれた方やご家族が大きな精神的苦痛を被るばかりでなく、戸籍に対する市民の不安も広がっています。
そのため牛久市では、第三者による虚偽の戸籍届出、申請などを未然に防止し、個人情報を保護するために、「戸籍届出書をお持ちになった方、転入・転居・転出届や、各種証明書を受ける方」に運転免許証などの身分証明書を提示していただき本人確認をさせていただいております。

該当する戸籍届出は、婚姻届・離婚届・養子縁組届・養子離縁届・転籍届などです。みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

提示をお願いする身分証明書とは?

運転免許証、パスポート、顔写真付きの住民基本台帳カードなど、本人の写真が貼付されている官公署発行の免許証や、許可証、身分証明書です。
上記の身分証明書をお持ちでない方でも届出・申請はできますので、窓口にお申し出ください。戸籍届出の場合は、届出人に対して、届出があったことをご連絡いたします。

≪戸籍の窓口での「本人確認」が法律上のルールになりました≫

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総合窓口課です。

本庁舎 2階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1622~1629) ファックス番号:029-873-2401

問い合わせフォームはこちら

アンケート

牛久市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想を下記にご入力し送信ください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る