生活・手続き

  1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 高齢者支援・介護保険>
  4. 高齢者支援>
  5. 成年後見制度利用支援サービス

成年後見制度利用支援サービス

認知症高齢者で判断能力が不十分な方が、一方的に不利な契約等を結ぶことがないように、一定の決められた人(後見人、保佐人、補助人)が、本人の不十分な判断能力を補い保護する制度です。認知症高齢者で日常生活を営むことに支障があり、家庭裁判所に申し立てを行う4親等以内の親族がいない方を対象としています。

この申請に必要な費用について費用負担が困難な場合、申し立てに要するための経費及び後見人等の報酬の支援をします。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課です。

本庁舎 1階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1751~1755) ファックス番号:029-874-0421

問い合わせフォームはこちら

アンケート

牛久市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想を下記にご入力し送信ください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る