1. ホーム
  2. くらし・手続き
  3. 住まいに関する情報
  4. 空家等対策
  5. 空家等対策の推進に関する協定を締結しました

くらし・手続き

空家等対策の推進に関する協定を締結しました(2020年3月18日更新)

牛久市と茨城県弁護士会、茨城司法書士会、一般社団法人茨城県建築士会は、令和2年3月6日に「空家等対策の推進に関する協定」の締結式を行いました。この協定は牛久市と各専門家団体が相互に連携・協力して、空家等所有者等の相談体制の充実等を図ることにより、市内の空家等が管理不全な状態になることを防止し、良好な生活環境の保全や安心安全なまちづくりに寄与することを目的としています。

調印式出席者

【専門家団体】

茨城県弁護士会:岩村 道子副会長

茨城司法書士会:藤井 里美会長、江橋 慧地域連携等推進委員会委員

一般社団法人茨城県建築士会:柴 和伸会長、加藤 繁治専務理事兼事務局長

【牛久市】
 根本市長、滝本副市長、山岡建設部長、根本建設部次長

連携協力内容

【茨城県弁護士会、茨城司法書士会】

・市に寄せられた所有者等の空家等の登記、相続等に関する法的手続等に関する相談について、市から相談対応の要請があった場合に協力。

・市から所有者等の調査に関する専門的な助言等を求められた場合に協力。

・市が空家等対策のため財産管理制度を利用する場合に協力。

【(一社)茨城県建築士会】

・市に寄せられた所有者等の空家等の建築に関わる法律、耐震診断、建物状況調査や改修等に関する相談について、市から相談対応の要請があった場合に協力。

・市から空家等の建築関係に関する専門的な助言等を求められた場合に協力。

【共通項目】

・空家等の問題を改善し、又は未然に防ぐための広報活動。

・その他空家等対策事業に関する業務。

全体写真
向かって左から(一社)茨城県建築士会(柴会長)、茨城司法書士会(藤井会長)、茨城県弁護士会(岩村副会長)、根本市長、滝本副市長

茨城県弁護士会

向かって左から茨城弁護士会(岩村副会長)、根本市長、滝本副市長

茨城司法書士会

向かって左から茨城司法書士会(藤井会長)、根本市長、滝本副市長

(一社)茨城県建築士会

向かって左から(一社)茨城県建築士会加藤専務理事兼事務局長、柴会長、根本市長、滝本副市長

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは空家対策課です。

分庁舎1階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内2531,2532) ファックス番号:029-872-2955

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
知りたい手続き申請
スマートフォン用ページで見る