1. ホーム
  2. くらし・手続き
  3. よくある質問 くらし・手続き

くらし・手続き

よくある質問 くらし・手続き

届出・証明書

質問
筆頭者にはどんな権限があるのか
回答

筆頭者にはなんの権限もありません。

筆頭者ではなく、世帯主なら、住所関係の手続等、手続きできるのは「本人または世帯主」というものがありますし、市役所からそれぞれの世帯へお知らせするお手紙等は世帯主宛になるなど、実質的な役割があるのに対して、筆頭者は、ただその戸籍の最初に書かれているというだけで、世帯主のような権限はありません。役割があるとすれば、その戸籍の見出しの役割をしているだけです。

権限がないというのをよく表しているのが、本籍を移すときの転籍届の届出人です。届出人は「筆頭者とその配偶者」と定められています。本籍を移そうそしている本人にもかかわらず、筆頭者には特別な権限がないため、筆頭者1人だけでは届け出ることができないのです。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総合窓口課です。

本庁舎 2階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1622~1629) ファックス番号:029-873-2401

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る