1. ホーム
  2. くらし・手続き
  3. 防災・安心安全
  4. 放射能関連情報
  5. 放射線分布マップ
  6. 市内公道上の空間放射線量率測定結果(第5回)(平成26年11月1日公表)

くらし・手続き

市内公道上の空間放射線量率測定結果(第5回)(平成26年11月1日公表)(2014年10月29日更新)

市内公道上の空間放射線量率測定結果(第5回)    
空間放射線量率約58%減少(H23.12月比)

  市では、移動型放射線測定装置を用いた車両走行による、市内の主な道路上の空間放射線量率測定をこれまで継続的に実施しておりますが、このほど第5回目の測定結果がまとまりましたのでお知らせします。
 また、測定やデータのまとめにつきましては、茨城県立医療大学保健医療部放射線技術科教授の佐藤 斉先生に引き続きご協力して頂いております。

(測定装置) A2706型:CLER-PULSE
(測定期間) 平成26年6月24日から7月31日
(測定高)   地上1m

第5回測定結果

全体図修正

下記分割図A~Hをクリックすると上記分布図の赤い実線で区切られたA~Hの各分割図が新しいウインドウで拡大表示されます

分割図A 分割図D
分割図B 分割図E 分割図G
分割図C 分割図F 分割図H

 ○線量別の測定データ数(全16,291ポイント)

空間線量率

(μSv/h)
     -0.10 0.10-0.15 0.15-0.20 0.20-0.23 0.23-0.25 0.25-0.30
測定数(個) 11,753 4252 283 3 0 0
割合(%) 72 26 2 0.02 0 0


○ 平均値マップによる第1回目との比較

 原発事故のあった2011年以降、これまで5回にわたり市内全域で公道上の放射線量率を計測してきました。市内の放射線量は2012年の夏頃までに急速に減少し、その後は速度を緩めながら、安定して減少を続けている様子が分かってきました。

201112平均値マップ 2011年12月
原発事故から9ヵ月
広い面積で汚染を受けたことが分かります
平成23年12月(第1回)
 平均修正 2013年6月
2年3ヵ月経過
周囲300mの平均では除染の基準に達するエリアがなくなっています。 
 
 平成25年6月
 平均値修正 2014年6月
3年3ヵ月経過
基準値越の測定ポイントがなくなりました。周囲300mの平均は2011年12月比58%減の毎時0.085マイクロシーベルト 
 平成26年6月


平均値マップで見る過去3年半 

 減衰図
 市内を300m四方のメッシュで分割して、空間線量率の平均値を求めると、昨年6月の第3回測定以降は毎時0.23マイクロシーベルト(年換算1ミリシーベルト)以上のメッシュがありません。
 上のグラフは空間放射線量率ごとに測定ポイントの割合で表したものです。基準以下の割合は第1回では8割ほどでしたが、第3回でほぼすべてが基準以下になり、その後もゆっくりと全体的な減少が続き、第5回では全ポイント基準以下になりました。

測定実施期間 2011/12 2012/6 2013/6 2013/12 2014/6
測定数(個)  13,453  14,177  15,761  14,982 16,291
空間線量率
(μSv/h)
平均値(メッシュ毎)  0.202  0.151  0.111  0.092 0.085
最大値(メッシュ毎)  0.271  0.215  0.182  0.135 0.141
全測定箇所の最大値  0.440  0.575  0.338  0.250 0.209


佐藤先生のコメント

 環境の放射線量に大きく影響している2種類の放射性セシウムのうち、半減期が約2年であるセシウム134の減少と地形や風雨による効果で低減してきた放射線量は、今後もゆっくり減少を続けるとみられます。
 通常の生活空間での年間追加被ばく量は、1ミリシーベルト未満の状態と考えて良いでしょう。


 〇公道上の空間放射線量率測定は、次回12月に行い平成27年2月に公表する予定です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境政策課 放射能対策室です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1568~1569) ファックス番号:029-873-7510

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
スマートフォン用ページで見る