MenuClose

くらし・手続き

食品中の測定結果(平成26年2月)(2014年3月5日更新)

牛久市では、野菜や果物などの食品中に含まれる放射性物質について、生産者からの申請を受けて分析しています。
分析の結果は以下のとおりです。

※「不検出」とは、( )内で示した「検出限界値」未満であることを表します。検出限界値は測定する機械及び条件により若干の差が出ます。
【測定方法がLB2045の場合】
ガンマ線スペクトロメーターLB2045(ベルトールドジャパン株式会社)を使用しています。
【測定方法がCAN-OSP-NAIの場合】
食品放射能測定システムCAN-OSP-NAI(日立アロカメディカル株式会社)を使用しています。

国の食品中放射性セシウムの基準値

食品群 基準値(ベクレル/kg)
一般食品 100
牛乳 50
飲料水 10
乳幼児食品 50
測定日 測定品目 採取場所 セシウム137
 (Bq/kg)
セシウム134
 (Bq/kg)
セシウム合計 測定方法

2月26日 

みかん 10.6 不検出
(<5.54)
 検出 CAN-OSP-NAI

2月10日

水菜 牛久町 不検出
(<8.83)
不検出
(<9.79)
 不検出 CAN-OSP-NAI

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境政策課 放射能対策室です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1565,1568) ファックス番号:029-873-7510

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?