市政情報

平成30年度牛久市障害者自立支援協議会 第1回全体会 議事概要(2018年9月12日更新)


出席者 
(出席委員)
岡見清委員、山本光明委員、今田敬委員、井口光明委員、松原栄一委員、小澤純也委員、
瀬戸大気委員、石塚あけみ委員、羽成裕明委員、門井健太委員、御代川栄子委員、
福田進久委員、平岡清隆委員 (委員20名中13名出席。会議成立。順不同・敬称略。)

(事務局) 社会福祉課 課長、課長補佐、担当2名

(傍聴) なし


  議事内容
(1) 平成29年度の実績報告について
(2) 平成30年度の活動予定について
(3) ヘルプカードについて
(4) 専門部会の活動について(分科会)

  会議内容等
【会長、副会長選出】
  ○ 委員互選により、会長に山本委員、副会長に岡見委員が選出された。

【平成29年度の実績報告・平成30年度の予定について】
  ○ 事務局から実績報告及び活動予定について説明した。出席委員から次のような意見が出た。
 ・ 平成29年度から始まった緊急時の居室確保事業について、周知を進めることがよい。
 ・ 学校に通えない子どもの支援について考える必要がある。  ……等

【ヘルプカードについて】
○ 事務局からヘルプカード作成の趣旨、案について説明した。出席委員から次のような意見が出た。
・ 内容は当事者が使いやすいものが良い。カードがあることで外見から障がいのあることが分からない
  内部障がいなどの人には役立つ。
・ 体調急変時等の対応に役立つ内容であることが望ましい。
・ 配布時には使い方の周知のほか、ヘルプカードについて幅広い周知等を行ってもらいたい。……等
   ⇒ ヘルプカード作成について、牛久市障害者連合会へも説明しご意見をいただいた上で進めることで、
      出席委員の同意を得た。

【専門部会について】
○ 今年度は4部会で活動することとなった。各部会の部会長及び主な活動予定は次のとおり。

1.権利擁護部会(今田部会長)
・ 避難準備・避難生活に関する講演会を企画する。
・ 12月の障がい者週間に合わせて、障がい特性の理解促進の広報を行う。

2.就労部会(小澤部会長)
・ 率先して障がい者雇用している事業所の話を聞く場を設ける。

3.相談部会(山本部会長)
・ ヘルパー利用調整に関する協議。

4.プラン部会(御代川部会長)
・ 居室確保事業の周知。
・ 医療的ケア児の支援についての検討。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課です。

本庁舎 1階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1711~1717) ファックス番号:029-874-0421

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
知りたい手続き申請
スマートフォン用ページで見る