1. ホーム
  2. くらし・手続き
  3. ごみ・リサイクル
  4. ごみ・資源物の出し方
  5. 不燃ごみの出し方の一部変更について

くらし・手続き

不燃ごみの出し方の一部変更について(2020年11月11日更新)

〇 家庭から出される蛍光管(LED電球を除く)の排出方法

蛍光管は発光のために金属水銀が使用されています。人の健康や地球環境を保護するために水銀使用廃製品は適正に回収し処分する必要があります。平成30年4月1日より蛍光管の排出方法を変更いたしますので、ご協力をお願いいたします。

蛍光管(直管、環形、電球形、品番の最初のアルファベットがF,EF,GL,B,N,M,Hのもの)は、燃えないごみ(不燃物)とは分別して割れないように購入したケースに入れるか、割らずに透明の袋に入れ、他の不燃ごみとは分別して出してください。尚、水銀体温計、水銀温度計、水銀圧力計は今まで通り、市役所廃棄物対策課および牛久クリーンセンターに直接お持ちください。

※集積所へ出す曜日は『不燃ごみの日』で変更はありません。
※事業所から出る蛍光管は産業廃棄物です。牛久市で処理することができませんので、民間の産業廃棄物処理業者へご相談ください。

蛍光灯の出し方1  蛍光灯の出し方2  蛍光灯の出し方3

≪出し方≫
➀購入したケースに入れる ➁透明の袋に入れる ➂新聞紙に包むなど、

割れないようにして、他の不燃ごみとは分別して出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは廃棄物対策課です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1571~1573) ファックス番号:029-873-7510

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
スマートフォン用ページで見る