生活・手続き

牛久市不育症検査及び治療

不育症の検査・治療を受けた方に対する治療費の一部を助成します。

対象治療

医療保険各法の規定に基づく保険給付が適用されない不育症検査及び治療

助成金額

5万円を上限に年度内に1回助成します。

対象者

次の全ての要件に該当している方
●2回以上の流産等により、医師に不育症と診断された方

●婚姻をしている方

●夫又は妻が、不育症の検査及び治療を開始した日の1年以上前から市内に住所を有しており、申請日時点で申請日以降も1年以上引き続き牛久市に住所を有する意志のある方

●医療保険各法において規定する被保険者、組合員若しくは加入者又はその被扶養者である方

●市税等を滞納していない方

申請期間

不育症検査及び治療が終了した日の属する年度の末日まで。

申請に必要なもの

(1)牛久市不育症検査及び治療費助成金交付申請書(保健センターの窓口・市HPより印刷できます。)

(2)牛久市不育症検査及び治療費医療機関受診証明書(保健センターの窓口・市HPより印刷できます。)

(3)医療機関の発行する領収書及び診療報酬明細書

(4)健康保険証(写し)

(5)本人名義のわかるもの(銀行名・支店名・口座番号)

(6)印鑑(認印)

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

保健センター 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1741~1747) ファックス番号:029-873-1775

問い合わせフォームはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る