MenuClose

市政情報

平成24年度牛久市社会教育委員会議事概要(2012年12月13日更新)

1.審議会等名 第1回牛久市社会教育委員会
2.開催日時 平成24年8月3日(金)午前9時30分
3.開催場所 牛久市役所分庁舎 第一会議室
4.議題及び公開・非公開の別 委嘱状交付、平成24年度社会教育事業の内容について 他(公開)
5.非公開の理由  
6.傍聴人の定員 5人
7.傍聴手続に係る特記事項  
8.会議を所管する課等の名称 教育委員会生涯学習課(中央生涯学習センター) 029-871-2301
9.備考  


平成24年度第1回 牛久市社会教育委員会議事録

日時:平成24年8月3日(金)9:30~11:00
場所:牛久市役所分庁舎 第一会議室
出席者:小松﨑伸、諸橋康之、種子田孝子、鈴木義孝、佐藤秀行、宮下英彌、唯根勉、佐々江健治(計8名)
[牛久市]教育部長 吉田次男、次長兼社会体育課長 杉本和也、図書館長補佐 柳林晴美、生涯学習課長 手賀幸雄(計4名)
[事務局]生涯学習課長補佐 石山英男・山越義弘、横瀬幸子(計3名)
傍聴人:0人

【会議概要】
(1)平成24年度社会教育事業について
生涯学習課、社会体育課、中央図書館 左記内容について各課長、館長補佐から資料概要に基づき事業内容の説明を行った。

●生涯学習課事業について
小松﨑議長:シャトーカミヤの修復経費が21億3千万で、補助金等で11億程度あるが残りの10億はどうする予定か?
石山課長補佐:経費は概算のため破損内容によって動きがあると思う。今後の補助金も今の段階でははっきりと分かっていない状況です。
佐々江副議長:住井すゑさんや鈴木草牛さんの顕彰はどのように考えているか?
手賀課長:小川芋銭ばかりでなく牛久に縁のある方の顕彰を勧めていくようにします。

●社会体育課事業について
唯根委員:市民のスポーツ活動状況アンケートで「週1回運動をする」割合が52%だが、日本一を目指すなら何%までを考えているのか?
杉本次長:年代によってその割合に違いがあるので、中身を分析し対応していく必要があると考えています。
小松﨑議長:ひたち野うしく小学校プールの運営コスト軽減の施策を考える必要があるのでは?
杉本次長:委託料費用程度は、負担金で賄いたいと考えているので、利用者数を増やすために、多種の利用コースの設置(時間別、曜日別など)、小学校の水泳スクールを実施。現在、利用者数が伸びてきています。
唯根委員:学校施設開放の利用料は無料だが、自分たちの健康づくりのために使用しているのだから有料でもよいのでは?
杉本次長:今後は検討が必要と考えています。

●図書館業務
小松﨑議長:エスカード分館の場所が移動したことで利用率はどうなっているのか?
柳林館長補佐:利用率は以前とあまり変わりはありません。24年4月は1,355名、3,188冊の貸出がありました。主に60代70代の方の利用が多く、時間帯も平均して利用されている状況です。

(2)リニューアルしたエスカードホール及びエスカードスタジオの見学を実施

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化芸術課です。

〒300-1211 中央生涯学習センター内事務室(柏田町1606−1)・牛久シャトー内事務室(中央3-20-1)

電話番号:中央生涯学習センター内事務室:029-871-2300 牛久シャトー内事務室:029-874-3121 ファックス番号:中央生涯学習センター内事務室:029-871-1334 牛久シャトー内事務室:029-874-3441

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?