1. ホーム
  2. 市政情報
  3. 広報・広聴
  4. プレスリリース
  5. 令和6年度プレスリリース
  6. 【プレスリリース】更生医療更新手続きに係る個人情報の漏洩について

市政情報

【プレスリリース】更生医療更新手続きに係る個人情報の漏洩について(2024年7月5日更新)

身体障害者の方が、その障害を軽くし又は機能回復を行う手術・治療を受ける場合に医療費を公費で負担する更生医療制度について、市において、制度の利用者の方へ利用継続のための更新手続き書類を送付した際、誤って他の利用者の氏名住所等が記入された書類を同封し、個人情報を流出させてしまう事態が生じましたので、お知らせいたします。
対象者の方をはじめ市民の皆様にご迷惑やご不安等を与えましたことにつきまして、深くお詫び申し上げますとともに、二度と発生しないよう、再発防止策を講じてまいります。詳細は次のとおりです。

 

1. 漏洩が判明した経緯

5月20日(月)障がい福祉課から更生医療の更新対象となる利用者に更新のための書類を送付いたしましたが、7月4日(木)午前9時頃、利用者から入電があり、同封した書類のうち、本来片面印刷である「同意書」が両面印刷されており、片方の面に他の利用者の氏名、住所、生年月日等が記載されていたもの。

2. 漏洩件数等

5月20日通知分 更新対象者4名中 漏洩1名

3. 漏洩情報

他の更新対象者の氏名、住所、生年月日及び家族の氏名、生年月日

4. 漏洩が起きた原因

書類送付の決裁後、送付書類の控えとして両面印刷で写しを取っているが、誤って、送付書類の中にその写しが混入してしまったもの。職員2名で送付確認を行ったにもかかわらず、混入に気づかなかった。

5. 漏洩判明後の対応

同日中に漏洩情報の書類を回収し、漏洩対象者に連絡し謝罪いたしました。

6. 再発防止について

更生医療書類発送の取扱いについて、複数人でのチェックを徹底するほか、当該チェック体制を含めた書類作成から確認・発送までの流れ等についてマニュアル化し、二度と起こらないよう、再発防止策を講じます。

問い合わせ

牛久市 保健福祉部 障がい福祉課
電話029-873-2111(内線)1780

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線3221,3222) ファックス番号:029-871-3246

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
スマートフォン用ページで見る