1. ホーム
  2. 福祉・健康・医療・保険
  3. 感染症
  4. 新型コロナウイルスに感染された方、濃厚接触者の方へ

福祉・健康・医療・保険

新型コロナウイルスに感染された方、濃厚接触者の方へ(2023年1月23日更新)

新型コロナウイルスに感染された方へ

新型コロナウイルスに感染された方についての最新情報はこちら(茨城県ホームページ)でご確認ください。


新型コロナウイルス感染症陽性判明後の流れ [PDF形式/1MB](茨城県作成)

現在、感染者急増により、発熱等の診療・検査が可能な医療機関の予約がとりにくい状況です。重症化リスクが低い方※で、速やかな療養を希望される場合、市販の抗原検査キットを使用し、茨城県陽性者登録センター(こちら)に届け出の上、医療機関を受診せず療養することもご検討ください。

療養についての詳細はこちら(茨城県ホームページ)でご確認ください。

※重症化リスクが低い方とは、以下の (1)、 (2)、(3)、(4)のいずれにも該当しない方です。
(1) 65歳以上の方
(2) 入院を要する方
(3) 重症化リスクがあり、投薬治療等が必要な方(重症化リスクが高い具体的な基礎疾患は、厚生労働省「基礎疾患を有する者」をご覧ください。)
(4)妊婦

 

新型コロナウイルスに感染された方の療養期間

有症状の場合

発症日の翌日を1日目として7日間経過、かつ症状軽快後24時間経過(8日目解除)

*症状軽快とは、解熱剤を使用せずに解熱しており、呼吸器症状が改善傾向である場合

ただし、10日間を経過するまでは、感染リスクが残存することから、検温などの自身による健康状態の確認や、高齢者等ハイリスク者への接触、ハイリスク施設への不要不急の訪問、感染リスクの高い場所の利用や会食を避けること、マスクを着用すること等の自主的な感染予防行動を徹底するようお願いします。

 

有症状の方の療養期間について。発症日の翌日から10日間経過、かつ症状軽快後72時間経過(11日目解除)で期間が解除されます。

療養中の外出自粛について

療養期間中は外出せずに療養してください。ただし、症状軽快から24時間経過した場合は、短時間かつ公共交通機関を使わないこと、マスクを着用するなどの感染予防行動を徹底することを前提に、食料品の買い出しなどの必要最小限の外出を行うことができます。

 

無症状の場合

検体採取日の翌日を1日目として7日間経過(8日目解除)

  • 5日目に抗原定性検査キットを用いた検査(検査費用は自己負担)で陰性を確認した場合には、5日間経過後、待期期間を解除可能(6日目解除)
  • 途中で有症状となった場合は、発症日から有症状の療養期間を適用
ただし、7日間を経過するまでは、感染リスクが残存することから、検温などの自身による健康状態の確認や、高齢者等ハイリスク者への接触、ハイリスク施設への不要不急の訪問、感染リスクの高い場所の利用や会食を避けこと、マスクを着用すること等の自主的な感染予防行動を徹底するようお願いします。
療養中の外出自粛について

療養期間中は外出せずに療養してください。ただし、無症状で経過している場合は、短時間かつ公共交通機関を使わないこと、マスクを着用するなどの感染予防行動を徹底することを前提に、食料品の買い出しなどの必要最小限の外出を行うことができます。

 

濃厚接触者(同居家族等)の方へ

濃厚接触者の方についての最新情報はこちら(茨城県ホームページ)でご確認ください。

【濃厚接触者とは】
型コロナウイルス感染症のPCR検査等で陽性となった者(患者)と、感染可能期間に接触し、以下の範囲に該当する場合は濃厚接触者と定義されます。

  • 患者と同居あるいは長時間の接触(車内・航空機内等を含む)があった者
  • 適切な感染防護(マスクの着用など)なしに患者を診察、看護もしくは介護をした者
  • 患者の気道分泌液もしくは体液などの汚染物に直接触れた可能性のある者
  • その他:手で触れることのできる距離(1メートル)で、必要な感染予防策なしで患者と15分以上の接触のあった者

【感染可能期間とは】

  • 発熱及び咳・呼吸困難などの急性の呼吸器症状を含めた新型コロナウイルス感染症を疑う症状(発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感など)を呈した2日前から隔離開始までの間
  • 無症状病原体保有者の感染可能期間は、陽性確定に係る検体採取日の2日前から入院、自宅や施設等待機開始までの間

 (国立感染症研究所「積極的疫学調査実施要領」より)

◎健康観察等について
  • 5日間が経過するまでは、検温などご自身による健康状態の確認や、重症化リスクの高い方が多く入所・入院する福祉施設や医療機関への不要不急の訪問や、感染リスクの高い場所の利用や会食等を避け、マスクを着用すること等の感染対策をお願いします。
  • 自宅待機中に症状が出た場合は、お近くの「診療・検査医療機関」に事前に電話をしたうえで受診してください。
  • 乳幼児については抗原定性検査キットを用いることは想定しておらず、5日間の待機となります。

 <参考>厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A

◎事業所等で陽性者を確認した場合

濃厚接触者を特定せず、自宅待機を求めませんので、各事業所等で陽性者と接触があった方は、高齢者等との接触や感染リスクの高い行動は控えていただくようお願いいたします。

※その他茨城県による新型コロナウイルス感染症に関する情報についてはこちらをご覧ください。(茨城県ホームページ)

 

濃厚接触者(同居家族等)の自宅待機期間

「陽性者との最終接触日」または「感染対策を実施した日」のいずれか遅い日の翌日を1日目として5日間経過(6日目解除)

  • 2日目と3日目に抗原定性検査キットを用いた検査(検査費用は自己負担)により陰性が確認された場合は、3日目の検査結果確認後から解除可能

濃厚接触者の自宅待機期間について。「陽性者との最終接触日」または「感染対策を実施した日」のいずれか遅い日の翌日から5日間経過(6日目解除)で待期期間解除となります。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

保健センター 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1741~1747) ファックス番号:029-873-1775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
スマートフォン用ページで見る