1. ホーム
  2. くらし・手続き
  3. 防災・安心安全
  4. 消防・防災・国民保護
  5. 防災
  6. いばらき防災大学(古河会場)の開催について

くらし・手続き

いばらき防災大学(古河会場)の開催について(2021年12月20日更新)

令和3年度「いばらき防災大学」(古河会場)

県では、自主防災組織等のリーダーとして活動できる人材を育成するため、『いばらき防災大学』を開講し、防災について総合的・体系的に学ぶ機会を提供しており、今回は古河市にて開講されます。

防災に関する幅広い分野の講義や、自主防災活動に役立つ構成となっておりますので、ぜひご参加ください。

また、本講義を受講された方は、防災士試験の受験資格が得られ、講義最終日には、希望者を対象とした、防災士の資格取得試験が実施されます。

開講期間

第1日目 令和4年1月23日(日曜日) 9時30分~16時20分    

第2日目 令和4年2月 6日(日曜日)  9時45分~16時20分

第3日目 令和4年2月13日(日曜日) 9時45分~14時25分

※今回は新型コロナウイルス感染症対策のため,講義時間を短縮し3日間での開催とし,普通救命講習は実施いたしません。

開講場所

古河市三和地域交流センター(コスモスプラザ)

住所:古河市仁連2065番地

定員

90名(先着順。定員に達した時点で受付終了。)

定員に達したため受付終了。

受講対象者

原則として県内居住の方で、防災活動に関心がある方など

受講料

無料

※防災士の資格取得を希望される場合は、教本代(3,500円)、受験料(3,000円)、登録料(5,000円)などの諸費用を日本防災士機構に納入することとなります。

お申し込み方法

原則として、いばらき電子申請・届出サービスからお申し込みください。

いばらき電子申請・届出サービスへのリンクはこちら

申込期間は令和3年12月17日(金曜日)~令和4年1月12日(水曜日)となります。

※受講受付は先着順です。定員に達した時点で受付が終了となりますので、お早めにお申し込みください。

防災士資格取得費用の助成制度について

「いばらき防災大学」の受講料は無料ですが、別途に、教本代・防災士資格試験受験料・防災士認証登録申請料の合計11,500円がかかります。

市では、牛久市防災会防災士部会等へ入会することを条件に資格取得に必要な諸費用(教本代・防災士資格試験受験料・防災士認証登録申請料で上限は11,500円)を補助します。

(補助金の交付要件などは「防災士資格取得費用の助成制度」からご確認ください)。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは防災課です。

本庁舎 1階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1681~1684) ファックス番号:029-874-0421

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
知りたい手続き申請
スマートフォン用ページで見る