1. ホーム
  2. 子育て・教育
  3. 児童手当
  4. 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付

子育て・教育

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(2022年1月21日更新)

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付について

令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた子育て世帯を支援する取組の一つとして、臨時・特別の一時金を支給するものです。

牛久市では、給付金を迅速に支給し、春の卒業・入学・新学期に向けた子育て支援に活用していただくことを目的に、クーポン分も現金で一括支給します

 

支給対象児童

(1)令和3年9月分(令和3年9月出生の場合は10月分)の児童手当(本則給付)の支給対象となる児童(平成18年4月2日~令和3年9月30日生まれの児童)

  • 申請不要です。(ただし、所属庁から児童手当を受給している公務員の方は申請が必要です。)
  • 令和3年12月27日(月)に児童手当の指定口座へ振込みましたので、ご確認ください。(公務員の方は除く)

(2)令和3年9月30日時点で平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の場合)

  • 申請が必要です。(ただし、令和3年9月分の児童手当(本則給付)の支給対象となる弟妹がいる場合は申請不要です。令和3年12月27日(月)に児童手当の指定口座へ振込みましたので、ご確認ください。(公務員の方は除く))
  • 婚姻している方は対象外です。

(3)令和3年10月1日~令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象児童

  • 申請不要です。(ただし、所属庁から児童手当を受給している公務員の方は申請が必要です。)
  • 令和4年1月以降、順次ご案内いたします。

 

支給対象者

支給対象児童を養育し、令和3年度(令和2年中)の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の方

  • 令和3年度の『児童手当・特例給付現況届』を提出していない方は、早急に提出してください。現況届の未提出により児童手当の支給が差し止めされている場合、支給の対象になりません。
  • 令和3年10月1日以降に転入または転出された方のうち、中学生までのご家庭は令和3年9月分の児童手当を支給した市区町村、公務員や高校生のみを養育するご家庭は令和3年9月30日時点の住所地市区町村から支給されます

 

■所得制限限度額について

扶養親族等の数 所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
0人 622.0 833.3
1人 660.0 875.6
2人 698.0 917.8
3人 736.0 960.0
4人 774.0 1002.1
5人 812.0 1042.1

「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。

【注意】

  1. 所得税法に規定する同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)又は老人扶養親族がある者についての限度額(所得額ベース)は上記の額に当該同一生計配偶者又は老人扶養親族1人につき6万円を加算した額。
  2. 扶養親族等の数が6人以上の場合の限度額(所得額ベース)は、1人につき38万円(扶養親族等が同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)又は老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額。

 

支給額

児童1人につき、現金10万円
※今後、クーポンの給付はありません。
 

支給時期

令和3年12月27日(月)から順次支給

 

支給方法

児童手当を受給している口座や、申請書で指定した口座(申請者名義)に振り込みます。

※口座の解約・変更等により指定口座への振込ができない場合は、子育て世帯への臨時特別給付が支給されませんので、令和4年3月末までに必ず届出をお願いいたします。

 

申請について

申請が不要な方

令和3年12月16日(木)から順次お知らせを発送いたします。

次の場合は、届出書をダウンロードし必要事項を記入の上、こども家庭課へご提出ください。

■ 給付金の受給を辞退する場合

■ 児童手当の振込口座を解約もしくは名義変更した場合

※届出の締め切り等につきましては、こども家庭課から送付される案内をご確認ください。

 

申請が必要な方

公務員の方や高校生等の児童のみを養育している方等は申請が必要です。

支給対象児童を養育する保護者のうち、生計を維持する程度の高い方が申請してください。

記載要領を参考に、申請書に必要事項を記入し、必要書類を揃えて申請期限(令和4年3月18日(金)【当日消印有効】)までに郵送または牛久市こども家庭課窓口に提出してください。

申請書は、1月下旬頃発送予定のお知らせに同封するものの他、お急ぎの方は以下のリンクから両面印刷してお使いいただけます。また、こども家庭課窓口でもお渡しいたします。

※令和3年9月30日時点で対象児童が牛久市外に在住の方等については、牛久市で把握することができずお知らせ等を送付することができません。お知らせ等が届かない支給対象者の方につきましては、申請書を以下のリンクから両面印刷してお使いください。

 

申請書を提出される際は、次の書類を添付してください。

●全ての方

申請者の本人確認書類の写し

  • 個人番号カード、住民基本台帳カード、運転免許証、旅券等の写し

振込先金融機関口座確認書類の写し(申請者名義の口座)

  • 受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)がわかる通帳やキャッシュカード等の写し

 

〇令和3年1月1日時点の住民票所在地が他市区町村の方(児童手当を受給している公務員の方以外)

申請者および配偶者の方の令和3年度(令和2年分)市区町村民税課税証明書・非課税証明書

 

〇申請者と別居している対象児童が、牛久市外に住んでいる方

別居している対象児童が属する世帯の住民票

 

〇公務員の方

令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給していることがわかる書類の写し

  • 支払通知書、継続認定通知書、令和3年9月分の児童手当振込通帳の写し(振込部分の記載が「児童手当」や「ジドウテアテ」等と記載されているものに限る)等
  • 令和3年9月1日以降に出生した児童がいる場合は、その児童について児童手当の認定を受けたことが確認できる書類(認定通知書、額改定通知書等)の写しも添付してください。
  • 証明書類がお手元に無い場合は、次のリンクから様式を印刷し、所属庁に令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給している証明書の作成を依頼してください。(任意の様式可)
  • 児童手当受給状況証明書(公務員用)

 

■申請受付期間

令和4年1月17日(月)~令和4年3月18日(金)【当日消印有効】

 

■提出方法

1.郵送

返信用封筒または任意の封筒に切手を貼って郵送してください。

郵送先:〒300-1292

茨城県牛久市中央3丁目15番地1

牛久市役所 こども家庭課 子育て世帯への臨時特別給付担当 宛

 

2.牛久市役所本庁舎1階こども家庭課窓口へ持参

  • 受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝を除く)

 

■注意事項

  • 申請は給付金の支給を確定するものではありません。申請内容を審査し、不支給になる場合があります。
  • 給付金を受け取った後に給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合(遅れて確定申告や修正申告を行った結果、令和3年度(令和2年中)の所得が所得制限限度額を超えた場合や1人の児童について二重に給付金を受給した場合等)、給付金を返還していただきます。
  • DV被害により避難中の方は、令和3年9月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合についても、ご自身が給付金を受給できる場合があります。住民票を動かす必要はなく、配偶者のいる市町村に連絡する必要もありません。なるべく早くこども家庭課にご相談ください。

 

 

給付金を装った詐欺について

「子育て世帯への臨時特別給付」に関する“振り込め詐欺”“個人情報の詐取”にご注意ください。

ご自宅や職場等に牛久市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐにこども家庭課または最寄りの警察にご連絡ください。

 

内閣府からのお知らせ

子育て世帯への臨時特別給付の趣旨について

新型コロナウイルス感染症が長期化し、その影響が様々な人々に及ぶ中、子育て世帯については、我が国の子供たちを力強く支援し、その未来を拓く観点から、児童を養育している者の年収が960万円以上(注1)の世帯を除き、0歳から高校3年生までの子供たち(注2)に1人当たり10万円相当の給付を行います。
(注1)扶養親族等が児童2人と年収103万円以下の配偶者の場合の目安。
(注2)平成15年4月2日から令和4年3月31日までの間に出生した児童。

※今回の給付金については、可能な限り迅速に支給を開始いただくよう、
(1)中学生以下は、令和3年9月分の児童手当受給者(8月31日時点で子供を養育している者)
(2)高校生等は、令和3年9月30日時点で子供を養育している者
を基準として支給することとしており、離婚等によりこの基準の前後で養育者が異なる場合、子供たちを現在養育している方に届かないことがあります。

上記の給付金の趣旨は、離婚の場合等であっても変わるものではありませんので、上記の基準前後で養育者が異なる場合には、子供たちにとって望ましい使途についてよく話し合っていただくなど、子供たちの未来を拓く観点から、子供たちのためにご活用いただけるよう受給者の皆様にはご協力をお願いします。

 

お問い合わせ

内閣府コールセンター

電話番号:0120-526-145

時間:午前9時~午後8時(土日祝を含む)

牛久市こども家庭課

電話番号:029-873-2111(内線1733・1734)

時間:午前8時30分~午後5時15分(土日祝を除く)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども家庭課です。

本庁舎 1階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1731~1734) ファックス番号:029-874-0421

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
スマートフォン用ページで見る