1. ホーム
  2. くらし・手続き
  3. 災害関連情報
  4. 新型コロナウイルス感染症情報
  5. ワクチン接種
  6. 新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について

くらし・手続き

新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について(2021年10月26日更新)

モデルナ社ワクチンを接種または接種予定の10代・20代の男性及び保護者の方へ

 ファイザー社とモデルナ社の新型コロナワクチン接種後に、ごくまれに、心筋炎・心膜炎を発症した事例が報告されています。心筋炎・心膜炎とは、それぞれ心臓の筋肉や心臓の膜に炎症を起こす病気です。特に10代・20代の男性の2回目の接種後4日程度の間に多い傾向があります。
 厚生労働省は、10代及び20代の男性については、ファイザー社ワクチンに比べて、モデルナ社ワクチン接種後の心筋炎や心膜炎が疑われる報告頻度が明らかに高いことから、1回目をモデルナ社ワクチンを接種した方であっても、2回目はファイザー社ワクチンの接種を可能としています。(交互接種)
なお、本人が希望される場合は、引き続き、モデルナ社ワクチン接種も可能である旨の見解が厚生労働省より示されています。
*これらの対応は現在、10代・20代の男性以外は認められておりません。

該当される方で、ファイザー社ワクチン、アストラゼネカ社ワクチンを希望する方は、牛久市保健センター(029-873-2111 内線7020,7021)まで、お問い合わせください。

 

10代・20代の男性と保護者の方へのお知らせ(厚生労働省リーフレット)

接種後の心筋炎・心膜炎に関する情報(厚生労働省コロナワクチンナビ)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

保健センター 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1741~1747) ファックス番号:029-873-1775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
知りたい手続き申請
スマートフォン用ページで見る