1. ホーム
  2. 福祉・健康・医療・保険
  3. 市民の健康づくり
  4. 牛久市子どもの未来を応援する禁煙チャレンジ助成金

福祉・健康・医療・保険

牛久市子どもの未来を応援する禁煙チャレンジ助成金(2021年4月22日更新)

子ども3子ども3子ども3子ども3子ども3

子どもと自分の未来のためにも禁煙を!

子ども1子ども2子ども子ども3子ども4

 タバコの煙には200種類以上の有害物質が含まれており、依存性の高い物質としてはニコチンやタール、一酸化炭素などがあります。その他にも50種類以上の発がん性物質が含まれており、肺がんなどを引き起こす可能性があります。また、喫煙者の周囲の方が、タバコから出てくる煙や吐き出された煙を吸い込んでしまう「受動喫煙」のリスクも高まります。

 お子さんが受ける受動喫煙の影響をご存知ですか?赤ちゃんが突然死んでしまう乳幼児突然死症候群になるリスクは、1.6倍(親の一人が喫煙者)、5.8倍(両親とも喫煙者)、と言われています。その他にも、呼吸器症状(咳、淡、息切れ)、中耳炎、気管支喘息、身体・精神発達に影響します。

 お子さまはタバコの害に対して無防備です。周りにいる大人が守ってあげることが必要です。

 

牛久市では禁煙にチャレンジするあなたを応援します!

禁煙はいつ始めても遅くありません。大切なお子さん、家族を守るために禁煙にチャレンジしてみませんか。

医療機関で禁煙に成功した方には、治療費の半額(上限1万円)を助成します。詳しくは下記をご覧ください。

 

 

【牛久市子どもの未来を応援する禁煙チャレンジ助成金】
1.対象者

以下の(1)~(4)のすべての条件を満たす方

(1)  牛久市内に住所を有し、禁煙を希望する方

(2)  妊婦又は妊婦や18歳以下のこどもと同居している喫煙者

(3)  禁煙外来治療を受け、定められた治療過程が終了した方

(4) 市税等をもれなくおさめている方

2.助成額   

禁煙外来治療費の2分の1に相当する額。(上限1万円)

参考:禁煙外来治療の費用:貼付薬1万円前後、経口薬2万円前後

3.申込み・問い合わせ 

牛久市保健福祉部健康づくり推進課(保健センター)母子保健担当まで

※詳細は「牛久市子どもの未来を応援する禁煙チャレンジ助成金」案内をご覧ください。
 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

保健センター 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1741~1747) ファックス番号:029-873-1775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
スマートフォン用ページで見る