1. ホーム
  2. くらし・手続き
  3. 住まいに関する情報
  4. 井戸水を利用している皆様へ
  5. 井戸水を利用している皆様へ(南一丁目)平成24年11月29日

くらし・手続き

井戸水を利用している皆様へ(南一丁目)平成24年11月29日(2012年12月27日更新)

 牛久市南一丁目地内において賃貸住宅の管理者が「茨城県安全な飲料水の確保に関する条例」に基づき井戸水を検査したところ,4.7mg/リットルの濃度の「六価クロム化合物」(水道水質基準0.05 mg/リットル)が検出されました。
 今回の水質基準を超過した井戸水を一時的に飲用しても直ちに健康影響が生じる可能性は低いと考えられますが,県は,平成24年11月15日から牛久市と連携し周辺住民への周知及び周辺地下水の汚染状況の調査を開始し,検出場所から半径500メートルの範囲で260世帯の水質を全て調査いたしました。その結果,基準を超える0.11~0.56mg/リットルの六価クロム化合物が3ヶ所の井戸で検出されたことから,さらに範囲を拡大し追加調査いたしました。追加調査区域では、基準超過した井戸はありませんでした。
 なお、みどり野第1児童公園(みどり野区民会館前)に設置いたしました給水所につきましては、平成24年11月20日午後8時をもって閉鎖させていただきました。タマノ商店前と上町保育園駐車場に設置いたしました給水所につきましては、平成24年11月29日午後8時をもって閉鎖させていただきます。
 ご協力ありがとうございました。

調査範囲 調査井戸 水道水質基準
(0.05mg/リットル)超過
水道水質基準(0.05mg/リットル)以下
検出
(0.05mg/リットル以下)
不検出
第1回調査区域 211件
(11/15~
20採水)
4件 8件 199件
追加調査区域 236件
(11/21~
26採水)
0件 7件 229件


~ 六価クロムとは ~
 クロムは,自然起源の金属元素で,岩石,動植物,土壌及び火山灰等に存在する。
 クロムは,通常,自然界にはイオン価数三価で存在するが,イオン価数六価のクロムは,クロムメッキ,塗料,皮なめし剤など広範に利用されており,化合物形態によっては有害となる。

~ 井戸水汚染の原因は ~
 原因は,現在,県及び市において調査中です。今後,汚染が確認された井戸の周辺井戸水の検査を実施し,汚染源の特定をしてまいります。井戸水を使用されている方は,ご協力くださいますよう,よろしくお願いします。

 なお,水道水質基準値は「毎日2Lの水を一生飲み続けても健康に影響がない量」として定められています。

~ 井戸水を飲用として使用されている場合 ~
 上水道に加入している方は,水道水をお飲みください。
 上水道の管が近くまで敷設されていて接続されていない方は,上水道への加入をお勧めします。

◎ 問い合わせ先
○地下水の飲用について
 茨城県竜ケ崎保健所 衛生課 TEL:0297-62-2163(直通)
○原因調査について
 茨城県県南県民センター 環境・保安課 TEL:029-822-7048(直通)
○飲用水の配布について
 牛久市 環境政策課 TEL:029-873-2111(内線1561)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境政策課です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線:環境政策課1561~1563 新エネルギー対策室1569 放射能対策室1565、1568) ファックス番号:029-871-2260

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
知りたい手続き申請
スマートフォン用ページで見る