MenuClose

子育て・教育

牛久市HAPPYマタニティ臨時特別給付金(妊婦応援特別給付金)(2020年11月20日更新)

牛久市HAPPYマタニティ臨時特別給付金(妊婦応援特別給付金)とは

 新型コロナウイルス感染症予防に留意しながら、身体的・精神的負担の大きい妊娠期を過ごす妊婦のみなさまを応援するため妊婦応援特別給付金を支給します。

対象者

(1)または(2)を満たす方

(1)令和2年4月27日(月)時点において妊娠届出書を提出して母子健康手帳の交付を受けている妊婦※令和2年4月27日(月)以前に当該妊娠届出書の対象となる新生児を出産したものを除く

(2)令和2年4月28日(火)~令和3年3月31日(水)の間に妊娠届出書を提出して母子健康手帳の交付を受けている妊婦

支給条件

下記を全て満たすこと

(1)給付金申請日において牛久市に住民登録されている方

(2)給付金申請日から1年以上牛久市に居住する意思のある方

 

支給金額

妊婦1人につき10万円支給
※給付金の積算方法は胎児数×10万円となります。

※給付金は、市で独自で給付するものであり、税法上「一時所得」に該当します。一時所得については、所得金額の計算上、50万円の特別控除が適用されることから、他の一時所得とされる金額の合計額が50万を超えない限り、課税対象になりません。なお、国の特別定額給付金については、新型コロナウイルス感染症対策の特別措置法の規定により非課税となっています。

 

申請期間

令和2年8月3日(月)~令和3年3月31日(水)

申請方法

対象者には牛久市から申請書を送付します。必要事項を記入し、必要な書類を添付して同封されている返信用封筒で郵送してください。
8月3日(月)以降に妊娠届出をされる場合は、妊娠届出時に必要書類を配布いたします。

申請に必要な書類

申請書、本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、年金手帳等)の写し、振込口座確認書類(金融機関名・口座番号・口座名義のわかるもの)

 

問い合わせ先

「すまいる」直通電話029-870-5657(健康づくり推進課)平日午前8時30分~午後5時15分

案内チラシ

 

案内チラシ [PDF形式/312.26KB]

よくある質問Q&A

よくある質問Q&A [PDF形式/281.88KB]

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

保健センター 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1741~1747) ファックス番号:029-873-1775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?