子育て・教育

七夕献立(2018年7月13日更新)

今日は七夕の日です!

市内公立小中学校と公立幼稚園等の給食では、七夕にちなんで、年に1度だけのかわいい「七夕献立」がありました。

牛久市立神谷小学校のメニューは、 麦ごはん・牛乳・星形ハンバーグのトマトソースがけ・シーザーサラダ・七夕汁・七夕ゼリー。牛久産の野菜もふんだんに使用しているメニューです。

平安時代から「七夕にそうめんを食べると大病にかからない」と宮中でそうめんを食べていた習慣が由来となった「そうめんの日」でもあるため、子どもたちの健康を願い、献立の「七夕汁」に天の川をみたてて、そうめんを取り入れていました。

牛久市では、特色ある学校給食に取り組んでおり、正月や節分などの行事食はもちろん、世界の給食や牛久産の食材を活用した「牛久の日献立」などバラエティ豊かな給食メニューが盛りだくさんです。

子どもたちも「給食がぜんぶ好き!」と毎日の給食を楽しみにしているようでした♪

七夕献立1

七夕献立2

七夕献立3

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課です。

第3分庁舎2階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線:3011~3017) ファックス番号:029-872-2550

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?