福祉・健康・医療・保険

ジカウイルス感染症・デング熱に関するお知らせ(2017年6月7日更新)


ジカウイルス感染症に注意しましょう!


中南米を中心にジカウイルス感染症が多数報告されています。妊娠中のジカウイルス感染と胎児の小頭症との関連が示唆されており、妊婦及び妊娠の可能性がある方は、可能な限り流行地への渡航を控えてください。

ジカウイルス感染症は、ウイルスを保有する蚊(ヒトスジシマカ)を介して人に感染します。性行為による感染が疑われる事例が報告されていますが、現在、十分な知見は得られていません。

ジカウイルス感染症には現時点ではワクチンが無いため、蚊に刺されないような予防対策をとる事が大切です。できるだけ肌の露出をひかえ、虫除け剤等を使用するなど、蚊に刺されないように注意しましょう。蚊の幼虫の発生源になる、屋外に放置された空き缶に溜まった雨水など、小さな水たまりをなくすことで蚊の数を減らすことができます。ご自宅の庭や敷地内などを点検しましょう。   

詳しくは厚生労働省の感染症ホームページをご覧下さい。

 

デング熱に注意しましょう!

 デング熱は、デングウイルスによる感染症で、ウイルスを保有する蚊(ヒトスジシマカ)を介して人に感染します。人から人への感染はしません。

日本では毎年100~200例報告があり、多くは海外で感染し、日本で発症する輸入例ですが、平成26年8月に約70年ぶりとなる国内感染症例が確認されました。

デング熱には現時点ではワクチンが無いため、蚊に刺されないような予防対策をとる事が大切です。できるだけ肌の露出をひかえ、虫除け剤等を使用するなど、蚊に刺されないように注意しましょう。蚊の幼虫の発生源になる、屋外に放置された空き缶に溜まった雨水など、小さな水たまりをなくすことで蚊の数を減らすことができます。ご自宅の庭や敷地内などを点検しましょう。   

詳しくは厚生労働省の感染症ホームページをご覧下さい。


 

お問い合わせ 健康づくり推進課 029-873-2111

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

保健センター 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1741~1747) ファックス番号:029-873-1775

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?