仕事・産業

晃陽学園 つくば栄養調理製菓専門学校との協同事業(H23年度)(2013年9月26日更新)

UFO


晃陽学園 つくば栄養調理製菓専門学校との協同事業(H23年度)

 「食の提供」というキーワードで結ばれた、将来の牛久の農業を担うUFOクラブ会員と、調理・製菓職への道を歩むべく勉強中の専門学校の学生たちの二者が、協同事業を行いましたので、そのご紹介をします。

(1)食材提供式
UFOクラブ会員が、ひたち野うしくにある「つくば栄養調理製菓専門学校」にお邪魔し、学生たちに調理していただく食材を提供しました。提供した食材は、「ネギ」「じゃがいも」「小麦粉(全粒粉)」で、いずれも会員がまごころ込めてつくったものばかりです。食材提供式では、会員が農業の苦労話やそれぞれの食材の特徴などを学生たちに話し、大事に使っていただきたいという願いを込めて提供しました。 
 
(2)夏休みレポートの作成
提供した食材を学生たちが夏休み中に調理(製菓)し、その成果をレポートとして提出して下さいました。それらのうちから調理部門と製菓部門のレシピの一部を公開いたします。地元の食材を利用し、学生たちが考案したこのレシピ。ぜひご家庭でも活用いただければ幸いです。

【調理部門】
※ネギとじゃがいもを使用

・じゃがいもと鶏つくねのしょうが煮
・長ネギジャーマンポテト
・長ネギパイ、じゃがいもプリン
・じゃがチーズ焼き、ねぎみそ焼き
・じゃがいもとネギのグラタン
・長ネギとカリカリベーコンのスパッツェル~ペペロンチーノ風~
・煮物の巾着揚げ
・葱味噌じゃがいも
・じゃがいもの金平 他
・いもとチーズのパリパリ揚げ

【製菓部門】
※小麦粉(全粒粉)とブルーベリーを使用

・ブルーベリーパウンドケーキ
・サンドウィッチケーキ
・ブルーベリーのタルト
・ブルーベリースコーン
・ブルーベリー入りスフレチーズケーキ
・ブルーベリークリームの全粒粉入りシフォンケーキ
・ブルーベリーチーズケーキ
・ユメベリーのクラフティ
・スコーンブルーベリージャム添え
・ブルーベリーのムース&ゼリー 他

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農業政策課です。

本庁舎3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1511~1513) ファックス番号:029-871-5781

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?