子育て・教育

小学生通学用ヘルメットの配付について

茨城県南地域初!小学校全児童に通学用ヘルメットの無償配付を計画中!

 

小学生通学用ヘルメット
イメージ図

 

牛久市では、大阪北部地震でブロック塀が倒れ、死亡した通学児童の事故を受け、地震発生時の危険を少しでも減らすため、小学生児童に通学用ヘルメットの配付を予定しています。平成30年第4回市議会定例会承認後、購入の手続きを進めます。
自転車通学者はもちろん徒歩通学者も全員、小学校への登下校においてヘルメットを着用していただき、安全確保を推進します。 

目的・効果

  1. 通学途中での地震発生時の危険軽減
  2. 小学生徒歩通学時の交通事故対策
  3. 地震が発生し避難する際の安全確保
  4. 帰宅後自転車に乗る際のヘルメット着用推進

対象

2019年度在籍の全児童

配付予定時期

1学年・・・2019年4月(入学時)
2学年~6学年・・・2019年5月末~6月中

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育総務課です。

第3分庁舎 2階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線:教育総務課3011~3014、学校給食室3019) ファックス番号:029-872-2550

問い合わせフォームはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る