生活・手続き

  1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 広報・広聴>
  4. 定例記者会見>
  5. 平成29年>
  6. 厚生労働省の電算処理システムの誤設定に伴う後期高齢者医療保険料の牛久市分の過大・過小徴収の状況について

厚生労働省の電算処理システムの誤設定に伴う後期高齢者医療保険料の牛久市分の過大・過小徴収の状況について

H29.5.24定例記者会見
その他関係者

茨城県後期高齢者医療広域連合 TEL029-309-1213

趣旨・目的

平成28年12月の厚生労働省のシステム誤設定に係る発表を受けて、茨城県後期高齢者医療広域連合が電算処理システムの設定誤りを是正したうえで保険料の再計算を行ったことにより、牛久市分として保険料が修正賦課となった内容と今後の予定を公表する。

内容
(実施方法、対象、定員、参加費、講師など)

牛久市では、平成27年度分保険料で25,700円の追加徴収となった方が2名あり、4月28日に訪問のうえ説明し、納付の了承を得た。還付対象者はなし。
平成26年度以前分は、還付のみで5月下旬に通知予定。
平成28年度分の保険料更正は8月頃に通知予定。
平成29年度以降分については、システム改修予定の平成31年4月までは広域連合が賦課誤りの可能性がある被保険者を抽出し、市が再計算する予定。

担当部課

保健福祉部医療年金課TEL029-873-2111

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報政策課です。

本庁舎 2階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線3221,3222) ファックス番号:029-873-2512

問い合わせフォームはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る