生活・手続き

  1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 広報・広聴>
  4. 定例記者会見>
  5. 平成29年>
  6. 茨城県行政書士会との「災害時における支援協力に関する協定」締結式

茨城県行政書士会との「災害時における支援協力に関する協定」締結式

H29.4.25定例記者会見
日時

平成29年4月25日

主催

牛久市

趣旨・目的

災害時における被災者支援のための行政書士業務(被災者相談窓口の開設等)を、市と行政書士会が相互に協力して実施することに関し、協定締結を行う。

内容 (実施方法、対象、定員、参加費、講師など)

<協定内容>   市の要請により、行政書士会に行政書士を派遣していただき、市民(被災者)向けの無料相談窓口を開設するなどの支援を行う。  (想定される相談内容:保険の請求手続き、重要書類の紛失、廃車手続き、住宅応急支援制度、税金等の免除、罹災証明申請  等)   なお、人件費等必要な経費は、県行政書士会が負担する。

<協定締結式> 協定書への署名、あいさつ、写真撮影及び質疑応答等

担当部課

市民部交通防災課TEL029-873-2111

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報政策課です。

本庁舎 2階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線3221,3222) ファックス番号:029-873-2512

問い合わせフォームはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る