生活・手続き

  1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 住まい・街づくり・公園>
  4. (2)平成28年10月1日以降に出力が10kW以上50kW未満の太陽光発電施設を設置する場合(造成工事含む)

(2)平成28年10月1日以降に出力が10kW以上50kW未満の太陽光発電施設を設置する場合(造成工事含む)

 

(2)平成28年10月1日以降に出力が10kW以上50kW未満の太陽光発電施設を設置する場合

 

(造成工事含む)⇒事業概要書届出不要

 

設置工事(造成工事含む)着工前に

 

①    市建築住宅課に事前相談

 

事前協議の要否が不明な場合、以下の書類を添付の上、市建築住宅課にご相談ください。

 

・予定出力のわかる書類

・計画地の位置図

・設置予定場所の配置図

・太陽光発電施設の仕様書(カタログ等)

 

 

 

②    県ガイドラインに配慮した対応について

 

茨城県ガイドラインの趣旨を踏まえ、「5(3)施工に当たって配慮すべき事項」や「6施設設置後の適正な維持管理等」に配慮した対応を行ってください。

 

 具体的には、下記の「施工に当たって配慮すべき事項の計画書」及び「施設設置後の適正な維持管理等の計画書」に記載されている内容について配慮するようお願いします。

 

 なお、設置工事(造成工事含む)に関して関連法令等に基づく手続きに問題があった場合は、市から県や経済産業省へ報告する場合があります。必ず、法令順守をお願いします。

 

 工事着手前に別添の「関連法令等チェックリスト」に記載されている関連法令等について確認し、遵守していただきますようお願いします。

 

 

 

 

 

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは建築住宅課です。

分庁舎 1階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線2561~2564) ファックス番号:029-872-2955

問い合わせフォームはこちら

アンケート

牛久市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想を下記にご入力し送信ください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る