生活・手続き

  1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 妊産婦・子ども・おとなの健康・予防接種・感染症>
  4. 「牛久市子どもの未来を応援する禁煙チャレンジ助成金」がスタート!

「牛久市子どもの未来を応援する禁煙チャレンジ助成金」がスタート!

こどもと自分の未来のためにも禁煙を!

子ども子ども子ども子ども子ども子ども


平成28年4
月から「牛久市子どもの未来を応援する禁煙チャレンジ助成金」がスタートしました!


お子さんを煙から守るため、また成長するお子さんを元気に見守るために禁煙してみませんか?


Dr

 タバコから出てくる煙や吐き出された煙を吸い込んでしまうことを「受動喫煙」といいます。また、煙を吸わなくても、喫煙者の髪や衣服、カーテンなどに付着している有害物質を吸うことも「サードハンドスモーキング」といって、集中力や体調に影響があるといわれています。
 お子さんが受ける受動喫煙の影響をご存知ですか?乳幼児突然死症候群になるリスクは、4.7倍(両親とも喫煙者)、1.6倍(親の一人が喫煙者)といわれています。その他にも、肺炎や気管支炎、中耳炎、気管支喘息になるリスクが高まります。お子さまはタバコの害に対して無防備です。周りにいる大人が守ってあげることが必要です。


1 対象者   以下の(1)~(4)のすべての条件を満たす方

(1)  牛久市内に住所を有し、禁煙を希望する方

(2)  妊婦又は妊婦や18歳以下のこどもと同居している喫煙者

(3)  禁煙外来治療を受け、定められた治療過程が終了した方

(4) 市税等をもれなくおさめている方

 

2 助成額   禁煙外来治療費の2分の1に相当する額。(上限1万円)家族

                   参考 禁煙外来治療の費用:貼付薬1万円前後、経口薬2万円前後

          

3 申込み・問い合わせ 牛久市健康づくり推進課(保健センター)母子保健担当まで

     ※詳細は「牛久市子どもの未来を応援する禁煙チャレンジ助成金」案内をご覧ください。
 


禁煙チャレンジ助成金チラシ(表)

禁煙チラシ表


禁煙チャレンジ助成金チラシ(裏)

禁煙チラシ裏



<禁煙成功者の体験記>

「牛久市子どもの未来を応援する禁煙チャレンジ助成金」を利用して、禁煙に成功した方の「生の声」です。
禁煙のきっかけや励みにぜひご覧ください。

★体験記1 子どもと自分のために夫婦で一緒に禁煙を始めたTさん (40代 女性)


★体験記2 風邪をひいた際に咳が長引くようになり禁煙治療を始めたFさん (40代 男性)


★体験記3 子どもが生まれ禁煙を始めた 犬好きなパパさん (30代 男性)


※平成28年度の体験記はこちら



※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

保健センター 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1741~1747) ファックス番号:029-873-1775

問い合わせフォームはこちら

アンケート

牛久市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想を下記にご入力し送信ください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る