ビジネス・行政

  1. ホーム>
  2. ビジネス・行政>
  3. 各課ブログ配信中>
  4. 2016年(平成28年) >
  5. 2月>
  6. 指導課ブログ「かっぱ大交流会」を開催しました!2016.2.8.公開

指導課ブログ「かっぱ大交流会」を開催しました!2016.2.8.公開

牛久市の小中学校では,環境学習プログラムを提供するNPO法人アサザ基金と連携し,
「環境」という視点から牛久市のまちづくりについて考える学習に取り組んでいます。

去る1月30日(土),この学習の実践報告会「かっぱ大交流会」を開催しました。
この会は平成16年度から開催しており,今回は第12回目となります。

「かっぱ大交流会」では,牛久市の子ども達と県外の子ども達,専門家,
環境ボランティア団体等の一般市民が一堂に会して,
意見交換をしながらより良い牛久市のまちづくりについて考えます。
市内代表の4校(岡田小,牛久二小,牛久一中,下根中)と
県外からは福岡県北九州市立曽根東小学校がプレゼンテーションを行いました。

北九州市立曽根東小学校も,アサザ基金と連携して環境学習を実践している学校です。

kappa2

kappa3

下根中学校からは牛久市の特徴を生かしたお弁当献立や,牛久産の食のPRをする「牛久食フェスタ」の開催が,
牛久第二小学校からは「人もかっぱも喜ぶ“キュウリのグリーンカーテン”」が提案されました。

代表校以外の学校についても,「牛久市への提言」としてまちづくりのアイデアが述べられました。
質問がたくさん飛び交い,活発な意見交換がなされました。

kappa1

子ども達の発表を聞き,市長や教育長も意見交換に参加しました。

kappa4

「子どもは社会のお客さんではなく,社会の作り手なのだ」
「昔を知ることで未来が描けるのだ」
「子どもが思ったことを大人に伝えていくことが社会を動かす源になるのだ」

コメンテーターの方や,一般の参加者の方から心強い言葉をいただいて,
大交流会を終えた子ども達の表情はいっそうりりしく感じられました。

 kappa5

 なお,この「かっぱ大交流会」の模様は,2月11日(木)11:00から
「うしくうれしく放送(FM-UU)」で放送予定です。(再放送…18:00~)

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは指導課です。

第3分庁舎 1階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線3020~3023) ファックス番号:029-873-1238

問い合わせフォームはこちら

アンケート

牛久市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想を下記にご入力し送信ください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る