生活・手続き

  1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. おしえて市役所さん>
  4. 第2の人生として農業を始めたい <更新日>2013.9.9

第2の人生として農業を始めたい <更新日>2013.9.9

質問Q 定年後、第二の人生として農業をやるのが夢です。ただ、これまでに農業の経験はなく、今のところはまだ具体的な準備もしていません。家族には「ムリムリ」と言われています。けれどやりたい気持ちだけは強いのです。夢を実現するために、何かアドバイスやご支援をいただけないでしょうか。例えば、農業指導や、農地の購入などについて教えていただければ幸いです。(50代 男性)

答えA 私たちの食を支える大切な職業である「農業」に興味をおもちいただき、誠にありがとうございます。さて、一言で「農業」と申しましても、取り扱う作物(家畜)や農業経営のスタイル(自営か、あるいは法人への就職かなど)等によって内容に大きな違いがあります。したがって、まずは、どのようなことがしたいのかを決めるためにも、「農業体験」をされることをおススメいたします。体験は、数日間のものや随時参加できるものもありますので、お申込みされてはいかがでしょうか。(体験の受入れ先など、詳しくは全国新規就農相談センターのホームページをご覧ください)また、ある程度やりたいことが決まりましたら、市でも新規就農相談を受け付けておりますので、市農業政策課までご連絡ください。なお、農地の購入や借入れについては、農業委員会の許可を受ける必要があり、それには、経営面積が50a以上であることなど様々な要件があります。詳しくはこちらをご覧ください。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農業政策課です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1511~1513) ファックス番号:029-871-5781

問い合わせフォームはこちら

アンケート

牛久市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想を下記にご入力し送信ください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る