1. ホーム
  2. くらし・手続き
  3. 各種相談・暮らしの便利帳
  4. 牛久市消費生活センター
  5. 牛久市消費生活センターからのお知らせ
  6. アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張付いて取れなくなってしまった

くらし・手続き

アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張付いて取れなくなってしまった(2016年6月1日更新)

アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張り付いて取れない!

 

(その1)自ら検索したアダルトサイトに接続し、請求画面が張り付いた

 

アダルトサイトを検索して選んだサイトで「20歳以上で、業務上で使用しているパソコンではありません」との項目に「はい」をクリックした。次に「当サイトの利用規約をよく読み、同意した上で動画ダウンロードページに進む」との項目に「はい」をクリックした。「確認画面であなたが入力された内容は下記の通りで間違いありませんか」という問いに、「はい」をクリックしたところ、画面が切り替わり、「有料アダルトサイトへのご入会ありがとうございます。ご入会と同時に利用料金58,000円が発生しております」と表示されパソコンに請求画面が表示された。画面上部の×印を押して画面を閉じてもしばらくすると表示が現れてしまうため、パソコンをシャットダウンして再起動しても58,000円の請求画面が再び出て来る。

(その2)動画サイトからアダルトサイトに接続し、請求画面が張り付いた

 

動画サイトで、無料動画を見ていたところ、いつの間にかアダルトサイトに接続された。アダルトサイトの確認画面では、年齢認証や業務用のパソコンかなどに答えたところ登録となりパソコンに70,000円を支払うようにとの請求画面が表示された。請求画面を消そうとしても消えない。

 

< 対 処 法 >

アダルトサイトの利用規約などの表示を十分に確認し、特に金額と利用期間を確認すること。「ワンクリック請求」を行うウェブサイトでは、「はい」ボタンの近くに「利用規約」があることがほとんどです。利用規約内に料金が明示されていれば、有料サイトだということを肝に銘じてください。

◎安易に「はい」「YES」「OK」「入場する」「ENTER」などをクリックしないこと。クリックして先に進むことは、「利用規約」に同意するという意思表示をしたことになってしまいます。このようなウェブサイトは、不正であるかの判断が難しく、クリックした本人の責任を問われる可能性があります ので注意が必要です。

◎アダルトサイトから安易にプログラムのダウンロード、インストールを行わないこと。

セキュリティーソフト、ウイルス対策ソフトを導入し、ソフトを常に最新の状態に保つこと。
小・中・高校生等にパソコンを利用させる場合には、フィルタリングソフトの導入など、インターネットの利用方法について家族でよく話し合い、ルールを決めること。

◎料金を支払う必要があるのか心配な方は、消費生活センターまで問い合わせください。万が一サイト側からしつこい請求を受けるようでしたら警察機関へ相談されることをお勧めします。

< 関 連 リ ン ク >

請求画面が消えない場合の対処方法が情報処理推進機構(IPA)のホームページで紹介されています!

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1521~1523) ファックス番号:029-871-0111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちら(市政へのご意見・ご提案の受付)からお願いします。

Q1.このページは見つけやすかったですか?
Q2.このページの内容は分かりやすかったですか?
Q3.このページの内容は役に立ちましたか?
Q4.このページへどのようにしてたどり着きましたか?
知りたい手続き申請
スマートフォン用ページで見る