生活・手続き

平成30年度 河川水質調査結果

―7月は河川愛護月間です―

市内河川の水質はおおむね良好

 市では、毎年市内を流れる10河川の水質の調査を行っています。調査は、小野川が年12回、他の川は年6回実施しています。調査結果では、河川の汚れの程度を表すBOD(生物化学的酸素要求量)を重要視しています。

 平成30年度の調査結果では、小野川(全域)と稲荷川は環境基準に適合しています。(詳細なデータは、PDFファイルを参照してください。)

 このことから市内河川の水質は、おおむね良好な状態と言えます。

鯉の群れ(小野川、小坂団地排水路合流地点)

 川の汚れの原因は、私たちの生活と大きく関連しています。

 ご家庭では、せっけんや洗剤は必要以上に使わない、油などが含まれた汚れた水を流し台に流さないようにすることで、川は常にきれいな状態を保つことができます。

 また、浄化槽を利用している世帯すべてが、年に数回の保守点検と年一回の清掃、法定検査を実施することで、河川の水質が良好な状態を保つことができます。

 市では、単独浄化槽から合併浄化槽への転換に対して補助制度がございます。詳しくは、環境政策課までおたずねください。

 川をきれいに保つため皆様のご協力をお願いいたします。


関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境政策課です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線:環境政策課1561~1563 新エネルギー対策室1565 放射能対策室1568、1569) ファックス番号:029-873-7510

問い合わせフォームはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る