ビジネス・行政

林業

森林の立木を伐採するときには届出が必要です。

1.森林法により地域森林計画の対象となっている森林の立木を伐採する時には自分の森林であっても、事前(30日~90日前)に「伐採及び伐採後の造林届出書」「伐採届出による事業計画書」を市町村に提出することが必要となります。森林以外へ転用する場合は「小規模林地開発概要書」も併せて提出することが必要となります。ただし、保安林については、茨城県に事前に伐採許可申請を行ってください。また、伐採後の造林が完了したときは「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書」を完了した日から30日以内に提出することが森林法で義務づけられています。(森林以外へ転用する場合は、伐採完了後30日以内に提出することが必要となります。)
2.届出書の用紙は、農業政策課に備えてあります。
3.伐採しようとする森林が地域森林計画の対象森林になっているかどうかは、農業政策課で確認できます。
4.詳しくは、農業政策課又は県南農林事務所林業振興課へお問い合わせください。

届出書様式(ダウンロード)
伐採及び伐採後の造林届出書 Word形式
伐採届出による事業計画書 Word形式
小規模林地開発概要書(森林以外へ転用の場合) Excel形式
伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書 Word形式


【添付書類】

・案内図(住宅地図等)
・公図等の写し
・登記事項証明書
・求積図(伐採区域の面積がわかるもの)
・利用計画平面図(森林以外の転用の場合)

森林の土地を取得したときは市役所への届出が必要です。(H24/4/1から)

1. 森林法により地域森林計画の対象となっている森林を、個人か法人かによらず、売買契約のほか、相続、贈与、法人の合併などにより、森林の土地を新たに取得したときは、所有者となった日から90日以内に、取得した土地がある市町村の長に届出が必要です。
2. 届出書の用紙は、農業政策課に備えてあります。
3. 取得した土地が地域森林計画の対象森林になっているかどうかは、農業政策課で確認できます。
4. 詳しくは、農業政策課又は県南農林事務所林業振興課へお問い合わせください。

 届出書様式(ダウンロード)
森林の土地の所有者届出書 PDF形式
Word形式

【添付書類】
・取得した土地の位置を示す地図
・取得した土地の登記事項証明書その他の届出の原因を証明する書面

Q&A

Q&Aはこちら

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農業政策課です。

本庁舎 3階 〒300-1292 茨城県牛久市中央3丁目15番地1

電話番号:029-873-2111(内線1511~1513) ファックス番号:029-871-5781

問い合わせフォームはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外の市政に関するご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る